東洋人街・リベルダージ

東洋人街・リベルダージ

サンパウロは、世界最大の日系人社会のある都市です。

 

サンパウロの中心にある東洋人街リベルダージのメインストリート、ガルボン・ブエノ通りには大きな鳥居が立ち、提灯のかたちをした街灯が並び、日本語の看板があぶれています。

 

耳を澄ませば聞こえてくるのはコロニア語(ポルトガル語の単語を織り交ぜた日本語)。

 

どこか異国情緒漂う日本の下町といった雰囲気で、日本食レストラン、日本の物産を売る雑貨屋、日本の書籍を置いている本屋と、日系人の経営する商店が軒を連ねています。

 

日系の旅行者もありますし、ガルボン・ブエノ通りには日本語が通じる日系人の運転手のタクシー乗り場もありますので、日本語による観光案内を希望するときは頼りになります。

 

日本移民資料館もあるので訪ねてみてはどうでしょう。

 

しかし、この界隈はサンパウロ市でもとりわけ物騒な地区ですので、くれぐれも注意して歩いてください。

 

また、ここには日系人のみならず、多くの中国系ブラジル人や韓国系ブラジル人も住んでいます。

 

~三省堂 ブラジルのポルトガル語入門より~

 

 

リベルダージのメトロ(地下鉄)を出てすぐのところ

 

P1040865.jpg

 

サンパウロに行く時には、必ずリベルダージにはよります。

 

つい何か日本食を食べ、本屋さんで立ち読みし(高くて買えませんから・・・)、日本食品を調達し、お友達のところに遊びに行き・・・、といった感じです。

 

日本の食糧は、だいたい日本から乾物は送ってもらっているのですが、重いものになると送れないので(送料が高い!!!)、リベルダージで買うことが多いです。

 

結構、それほど高くないんですよ。^^

(もちろん、日本よりは高いですが、ブラジルで買うと考えたら・・・ということです。)

 
リベルダージだと、日本の物がほとんど手に入ります。

 

お風呂までありました!><

 

サンパウロに来て、日本が恋しくなったらリベルダージで心を癒してください。^^

 

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]

記事が気に入っていただけましたら、クリックお願いします♪⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

関連記事

  1. パウリスタとカリオカ
  2. サンパウロ
  3. カーニバル(Carnaval)
  4. ブラジル正式名称とブラジルの広さ
  5. ブラジルの首都・言語

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です